ようこそは-と・らいふ村


  
最終更新日

2016,5,1

 


四万十川からも海からも15分ほどのの山里で、衣食住を手作りする「自産自消」の暮らしをしています。

無農薬有機栽培で、米・麦・野菜・果樹・ハーブなどを育て、木工家具作りや自然素材の服や染めなど、

「芸農人」夫婦のポレポレな暮らしを綴ります。


   2003年2月9日開設、2012年1月10日リセット

このサイトの無断転載、複写の一切を禁じます。リンクはフリーですが、ご一報いただけると幸いです。

メールはこちらまでどうぞ。
polepole@iwk.ne.jp.
    
村のこと 「はーと・らいふ村」の概要はこちらでどうぞ。

         

 村便り 四季おりおりの村の様子や 自然と 一体の暮らしぶりを、時々お便りします。

                            

工房ポレポレ  自然木や板の節や割れなどをいかして、家具を製作しています。仕上げも柿渋や漆、植物性オイルなどを使っています。
         
米、古代米 有機無農薬栽培の「コシヒカリ」と「にこまる」です。メダカやドジョウががいっぱい泳いでいる棚田で小さな命を大切に、山からの湧き水で育てた安全でおいしいお米です。
         
芸農人


絵画、木工家具、草木染め、手工芸品などのワークショップや就労支援、学習支援、カウンセリング、訪問支援を開催しています。作品の一部はネットでも販売中。

         
中学生たちの心の詩シリーズと、エッセイです。
         
My箸 土佐ヒノキの間伐材を削って、マイ箸づくりをしています。

         




 

いままでの村便り